ずっと気になってた背中のニキビ・ニキビ跡をケアし始めました

私は現在20代後半なんですが、高校生の頃からずっとコンプレックスだった事があります。

それは背中のニキビやニキビ跡です。女性ホルモンの関係や生活習慣の乱れからなのか大きなニキビがよく背中にできていました。そして、またそれが気になって触ってしまい潰してしまう癖がありました。

その為、私の背中はボコボコでザラザラ、ニキビ跡が茶色く沈着してどんどん悲惨な事になっていきました。なので、今まではオフショルダーなどの露出の多い服装を避けて来ました。数年前にあった姉の結婚式では背中の部分が透ける素材のドレスが可愛くてどうしても着たくて買ってしまいました。でも背中がコンプレックスだったので3000円以上払ってボディ用ファンデーションを購入しそれを塗ってなんとか誤魔化しました。そんな事もあり背中が汚い事にはずっと悩んでいましたが、高額のエステや皮膚科でのピーリング、治療には手が出せずもう諦めていました。

ですが、およそ1ヶ月前、ネットで「背中も顔と同じく肌を清潔に保ち、ピーリングし保湿を十分にすれば時間はかかるけど綺麗になる」との記事を見ました。そこで1ヶ月前から背中にシャンプーやコンディショナーが残らないよう意識し、肌を傷つけ無い様ナイロンタオル等は使用せず沢山泡だてた泡のみで念入りに洗っています。

そして週に1回、お風呂でも使えて全身に使えるピーリングジェルを背中に使い始めました。また、お風呂の後はアクネケア用の化粧水をたっぷりつけボディクリームで蓋をし保湿をする事を心がける様になりました。

背中を意識して手入れし始めて約1ヶ月、ニキビはほとんどできていません。

そして、1番のお悩みのニキビ跡も少しずつ薄れていている気がします。少なくともボコボコやザラつきは無くなってきているので、徐々に効果が出てきているのだろうと思っています。こういったケアをこれからも意識して継続し、来年の夏頃には何も気にせずに背中を出せる様に頑張ろうと思っています。

美意識向上のためならコチラ!

私のスタイルの悩みは、胸がないことです。

私は今33歳の女性です。
私が今一番悩んでいるスタイルの悩みは、「バストがない」ということです。
使っているアイテムは、ボディクリームでマッサージをしています。
どうしてそれを使ったかというと、使わないよりかは使ったほうがましかな、と思ったためです。
使った効果はそこまでまだわかりません。
でも、少しずつ使っていくときっとよくなると思って今使っています。

私はボディクリームを使っているのはお風呂に入る前や入った後に使っています。
その理由は、そのほうが時間が取れるからということと、時間が取れるのがその時間しかないからということです。
私は結構時間を無駄に使いたくない人間なので、隙間時間にできることはしてしまおうという感じの人間です。なので、そういったことができる時間はこの時間、というように時間を決めていて、その時間以外はしないようにしています。なので、
私が時間を確保できるのはお風呂の時間ということになります。
最近は結構お風呂にゆっくり疲れる時間がありますのでその分たくさんマッサージをしています。その時間には言葉でも「胸が大きくなりますように」ということを願って毎日のように使っています。
そして、その願いは頭の中だけでなくて口にも出しています。おふろに
入るときにはひとりしかいないので、だれにも聞こえないのでいいと思っています。それ
から、胸がないことで私は男性体系に見えることが多いので、そういったところも嫌なので胸をとにかく大きくしようと思っています。なかなかすぐにはよくならないことはわかっていますので、毎日毎日継続して頑張て行くことを心がけています。
継続は力なりという言葉があるように、私は続けていくことをしっかりとやっていこうと思っています。
そして、将来はワンカップ大きくなれれば上等だなと思っていて、そのために頑張っています。
まだまだ大きくならないのですが、少しずつ少しずつやっていっていい結果が出ればいいなと思います。
美意識向上のためならコチラ!